まだ14弾のSR触れきってないのですが、新サイクロトロンがデータベースに追加されたということで考察していきましょう。固有能力かわからないですが新ワードの「Infinite Solitude」は直訳だと無限の孤独。なかなか超くんらしい名前じゃないでしょうか。ゼクスのロボって漢くさいのかっこいいですよね。

《双醒真輝サイクロトロン》
6/青/メタルフォートレス/9000
[常]ゼロオプティマ3(あなたのリソースにイグニッションアイコンを持つカードが3枚以上ある場合、以下の能力が有効になる。)
"[常]あなたのプレイヤーが「雷鳥超」の場合、あなたの手札にカードが4枚以上あるならば、このカードはイグニッションアイコンと以下の能力を得る。
"[自]Infinite Solitude(このカードが登場した時、このカード以外のスクエアにあるあなたのゼクスを好きな枚数選び、手札に戻してよい。)""
B15-035-01_m
 あれ?すごい強そうっていうのがパッと見の印象 。一つ目は《ヘルソーン》のような大型のIGになれる効果ですね。手札制限があるぶんやや不安定ですが、その分早く揃えられるのは魅力です。青はデッキトップ操作できるカードが何枚かあるので組み合わせると面白いかも。二つ目は「Infinite Solitude」っていうセルフぼっち効果ですね。この効果があるおかげで手札に握ってもバニラで終わらないのがいいですね。連続攻撃に使ってみたり、登場時効果を使いまわせたりできそうです。

【長所】
・IG持ちの大型ゼクス
・パワー査定が緩い
・コンボの自由度が高い自軍バウンス効果
【短所】
枚数アドが取りにくい味方バウンス 
・条件がやや不安定
・プレイヤー指定がある

【相性の良いカード】 
《ライトニングリボン ベスタ》
デッキトップ操作のカードの一枚です。リソースに必要な
相方がIGなのでゼロオプティマを気にするデッキなら自然に満たせるんじゃないかなと思います。手札枚数もある程度必要としてくるのでドロー効果のあるIGを採用して間接的にサポートしてあげる運用も良さそうですね。ゼクスなので《双サイクロトロン》で回収してあげるさらに活躍させられるかな
B14-032-00_m

 《古の夜陰 鵺》
個人的に組み合わせたいのがこのカード。ゼクスを手札に戻す効果を生かすならコスト軽減、やっぱり連続攻撃というのはしたい。もう一方の《絶界シンクロトロン》も恩恵受けれるので、相性が悪いということはないはず。追加コストでドローできる《ゴルシルバ》あたりを採用するとドローサポートになりつつも軽減効果が生きるのでいいかも?
B13-018-01_m

●新しい普通枠の青イグニッション!
 《マシンブレード イルーダ》
3/青/バトルドレス/4500- IG
[自]このカードがバトルで相手のゼクスを破壊した時、あなたのチャージにあるカードを1枚選び、トラッシュに置いてよい。置いたならば、カードを一枚引く
B15-024-00_m
チャージ1枚をコストにドローは決して安くはありませんが、チャージを扱うのにやや不得意な赤青あたりのデッキカラーだと便利な子だと思います。最近特に3コストを扱えるカードが増えているのでそのあたりのカードと組み合わせみるのもいいかもですね。非LR非VBなので採用しやすいのがいいですね、とりあえずキープしておきたい一枚。チェーンソーはやっぱりドリルと並ぶロマンの武器でしょう!ピックアップ理由正直これです!