七大罪の使者はシリーズ化しそうですね!完全にフレーバー見る限りイラVSスペルビアになってますよね。吟さんのイラストはかなり好きなのでぜひ欲しい一枚。褐色の悪魔っ子は珍しいかな

《驕傲の使者ヴァーヌス》
6/黒/ディアボロス/9000
[常]ゼロオプティマ5(あなたのリソースにイグニッションアイコンを持つカードが5枚以上ある場合、
以下の能力が有効になる。
"[起]<チャージにあるカードを2枚トラッシュに置く。>
ノーマルスクエアにあるすべての相手のゼクスを破壊する。この能力は1ターンに1回しかプレイできない。"
B14-074-01_m
ゼロオプティマの条件は厳し目ですが、全体除去というと複数枚のカードを使ったり、《ミーティアリゲル》などそれなりにデッキスペースを取るので一枚でできるというのは構築する上で心強い。個体数が多い《サイクロトロン》等の絶界にも通るのもいいですね。展開や回転率の枠を多めに取って除去をこのカードに頼るコンボデッキというのもありかもです。手札消費しない点は劣勢を覆すカードとしては良いでしょう。連発はしにくいので扱いにくさはあると思いますが全体除去として候補に入ってくるカードだと思います。欲をいえば自分のゼクス巻き込めたらいいなと思いましたが....自力でチャージコスト稼げるとか強すぎるかな

【長所】
・一枚で全体除去ができる
・相手ターンでも使える
・手札を消費しない
【短所】
・ゼロオプティマの条件がややきつめ
・連発はしにくいチャージコスト

【相性の良いカード】
《贖罪の闇姫ルクスリア》

 全体除去ができるということで、こういった戦闘能力低めのカードが少し入れやすくなるんじゃないかなと思いました。もちろんコストを確保して《ヴァーヌス》の打ちやすくするというのが目的ですが、《難陀》等のチャージをリソースに入れるカードのサポートにも使えるといいなといった感じです。全体除去で《ルクスリア》を上手く守れると美味しい展開になりますね。
c11_003

《暴虐紫怨剣マスプロトロン》
ボードアドバンテージが取れないのを《ヴァーヌス》で補うといいかもという事でピックアップ。デッキ回転率上昇やゼクスのバラ撒きがしやすくなるので運用はしやすくなると思います。
ハートレスエリミネイト》などキラーマシーン専用の自壊カードを組み合わせると面白そうかな?ハンドコストではないので《シンクロトロン》の発動を阻害しないのもいいですね。真面目に入れようかと考えてます。
B14-028-01_m


●グロいけど優秀な子ですよねー
《溶滅の凶獣シュメーザ》
3/黒/プレデター/4500
[常]ライフリカバリー(このカードがライフから登場する際、
あなたのライフが相手のライフ以下ならば、1点回復する。)
[自]このカードが登場した時、あなたのチャージにあるカードを1枚選び、トラッシュに置いてよい。
置いたならば、あなたのトラッシュにあるゼクスを1枚選び、チャージに置く。
card_151013
チャージを入れ替えることができるカードです。貴重なライフリカバリーの枠は取りますがスタートカードを使いまわせるので序盤のイグニッションも安心して行えるようになるのは大きい。チャージからの展開や回収、《堕天使ガムビエル》等の条件のサポートにも使えます。何よりコイツ自身追加コストもなく、回収しやすいのが使いやすい印象。欠点はイグニッションで出ても不発になる可能性がある点ですね。グロい見た目だけど優良アンコモンだと自信を持って押せるカードじゃないでしょうか。