SRのラスト《バーネット》の考察です!バジルちゃんの回でお姫様やらは自称っていうのが判明しちゃいましたが、他のリーファーもフレーバー見る限り軽い感じでなれちゃうんですね。

《絢爛華麗な彩姫バーネット》
4/緑/リーファー/6000
[自]このカードが登場した時、緑2を支払ってよい。緑2を支払ったならば、あなたのデッキの上から7枚見て、その中にあるカードを1枚選び、リソースにスリープで置く。その後、残りのカードを元に戻し、シャッフルする。

B13-087-01_m
 7枚から1枚選べるというのはかなり信頼できますね。リソリンセットを採用しているのならば、まずどちらか片方は持ってこれそうです。低コストのリーファーということで《パドル》《ロベッジ》など専用のサポートに対応しているのも評価できますし、2コストでリソース1枚なので単純にリソースブーストとして使っても悪くはなさそうです。地味にゼクスではなくカードなのでイベントもサーチできますね。緑入りであれば幅広く活躍できそうなカードです。

【長所】
・7枚もの中から選択できる
・回収や展開なのがしやすいコスト&種族
・リソリンを探しに行けるリソースブースト
【短所】
・初動のリソースブーストには使いにくい
・追加リソースがいるので組み合わせがややしにくい

【相性のいいカード】 
《実直な野太刀 花蘇芳》《決闘機械デュエル》
再録も決まってることもあり、リソースリンク代表としてこのカードをピックアップ。確定バウンス&リソースブーストは非常に使いやすい。リソリンがヒットすれば《バーネット》をリソースブースト+αの動きができるようになるのでさらに活躍させることができます。複数セット積むのも面白そうですね。
 e05_029e05_009

《錬金の魔人アルキュミア》
トラッシュから何かしらを破壊することで、《バーネット》を蘇生させることができます。リーファーは何かと破壊された時がトリガーになってることが多いので破壊効果もうまく使えるとさらに美味しい。展開力に優れている種族なので結構噛み合ってるんじゃないかなと思う一枚です。
B13-077-00_m

その他では多色系のデッキを回すのにも非常に役立ちそうな感じです。多色のである意味も《ブラウンシケーダ》が登場して出てきましたし、4色、5色デッキの活躍にも期待したいです。緑のSRホロの新枠予想通りって感じですがいいですね。