前回のホロピックアップで選んだ《応援のヂュクラージ》を使ったデッキレシピのご紹介。プレイヤーカードは《白の龍の巫女ニノ》です。

白単バニラ

【デッキ解説】
白緑と迷ったのですが白単で組んでみました。《応援のヂュクラージ》と相性いいカードとして注目したのは防御をしつつ、手札回収&チャージ調整ができる《守護者のまどろみ》。イベント多めに構成してもイベントとゼクスを交換できるのが地味ながらすごくありがたく、6コストバニラに使えば11000からちょうど守れるのもいい感じです。チャージから展開する《めざめよー》や《ヂュクラージ》を狙いつつ二種類の《イノセントスター》で駆使して戦っていくのが基本戦術になります。

【めざめよー。採用について】
専用イベントだけあってかなり強力で《イノセントスター》をさらに有効活用することができます。《守護者のまどろみ》とかなり相性がよく難なく使えそうなので採用してみました。トラッシュから使える可能性があるので少ない枚数でも使うことが出来るのが《ニノ》ならでは。ホロが思いのほか綺麗だったで使いたかったのです。

【アドミラシオン採用について】
 《めざめよー。》で展開できるカードの一枚として採用。《応援のヂュクラージ》は一枚で二回分パワー低下を使えるのでなかなかの相性。新規の《ヴォロンテ》も強力なサポートなエンジェルサポートですが制圧力は負けてません。擬似的な11000打点になる《ズリエル》と少し迷い中

専用イベントや二種目がでてから《ニノ》のデッキは使ったことなかったですが、思いのほか面白いプレイヤーですね。可愛いのは間違いないですが・・結局《フィッツロイ》は性別どっちなのかな?フォスフラムの考察記事についてご指摘くださった方ありがとうございました。お恥ずかしい。