お久しぶりです!ちょいちょい忙しかったのと、ポイント交換品届くまでまったりしよう...といった感じで少しZ/Xから離れておりました。新情報はいろいろ把握してるのですが、今回は好きなクレプスさんだけ触れちゃいます。


《宵闇の神翼クレプス》
8/黒/ディアボロス/11000
[常]【有効】スクエア【効果】あなたのチャージの上限はなくなる。
ディンギルLv1(あなたのデュナミスに表向きの「ディンギル」が1枚以上ある場合、以下の能力が有効になる)
[起]【有効】スクエア【コスト】無0【効果】あなたのプレイヤーが「天王寺大和」の場合、あなたチャージにカードが3枚以上あるならば、あなたのトラッシュにあるコスト5以下のゼクスを1枚選び、リブートでゼクスのいないノーマルスクエアに登場させる。この能力はあなたのターンにしかプレイできず、1ターンに1回しかプレイできない。
 b17_077
ディンギルが付いたクレプスさん。Rなんですねー。 効果は条件こそ多いもの、消費するものがなく5以下をリアニメイトできるのは良いですね。展開できるので自身が重いことを除けば、ディンギルはしやすそう。折角登場した時にチャージが残るので《フィデース》や《アイファゾート》なんかの活用できるものを出していきたい。白色はチャージが多い方が選択肢が増えるカードが多いので今のところ使うのなら白黒かなーと思ってます。サイズを活かすなら緑入りも良いかも?

構築済みもでる予定だったと思うので、効果的に5コストになる可能性大でしょうか今のところ予定のデッキ名が「漆黒の堕界」とすごく黒々しいので黒単予想してます。プレデター好きとしては、ワンチャンヘルシャーが大和さん専用化しないかなーと思ったり。

《億劫なる『沈泥』ラハム》
6/青/ディンギル ラハム/9000
降臨条件:青のゼクス2枚
[自]【有効】スクエア【誘発】このカードがデュナミスから登場する。【効果】あなたのチャージにあるカードを1枚選び、トラッシュに置いてよい。置いたならば、ノーマルスクエアにあるゼクスを1枚選び、手札に戻す。 
P16-006_m
Vジャンプについてたこのカード。打点が9000と高いのとチャージに優しいのが魅力。すごく前回紹介したシェスパティシエのデッキにとってはありがたかったです。マーメイドは打点低く、シェスパティシエの為にチャージ残したい場面が多かったのでナム使いにくかったんですよね。逆に相手にナム使われると、ウロボロス折角仕込んだのを妨害されたり苦手だったり。 前回悩んでた枠のオリエンタルは、殆どマルドゥグの素材にしかならなかったのでドロー補強としてうまく働かず、今はケィツゥーになっております。

もう一つありがたかったデッキはペンギン&イェーガーですね!ファオルペルツ使うため青を入れたかったのですが、青で寄せるとコストを下げるせいでナムと相性が悪く、黒赤の方がネルガルやイナンナなど使えるのでそちらで組んでました(公式に上がってたデッキとほぼ一緒)。このカードを期に色変えてみようかしらと思ってます。近いうちにデッキは公開すると思います。