最近人狼にはまってるせいで更新ペースが落ちてしまっていますね。すいません。気がついたら強力なカードがたくさん判明しています。とりあえず残りのSRである《バジリスク》さんを考察しましょう。かなーりイラストがイケメンですね。

《石覇霊王バジリスク》
4/白/セイクリッドビースト/6000
[常]ゼロオプティマ3(あなたのリソースにイグニッションアイコンを持つカードが3枚以上ある場合、
以下の能力が有効になる。)
[起]<無0>相手のトラッシュにあるコスト5以上のゼクスを1枚選び、デッキの1番下に置く。置いたならば、このカードがあるスクエアの隣のスクエアにあるゼクスを1枚選び、ターン終了時まで、パワーを-3000する。この能力は1ターンに1回しかプレイできない。
B14-046-00_m
 《バジリスク》といえば有名なモンスターの一体ですが、竜人タイプは珍しいですね。隣の制限はあるものの扱いやすい低コストゼクスでプレイヤースクエアにも通る低下を打てるのは非常にいいですね。相手ターンにも使えるようなので攻守ともに使いやすそうです。問題はコストが完全に相手依存になってしまう点でしょうか、しかし《ソリトゥス》などの蘇生系などのトラッシュ利用系のメタカードとしても運用できるのでデメリットではないですね。寧ろこちらが真の強みとも言えます。配置に悩みそうですが単純に戦闘力も高いので優秀な低コストであるのは間違いないですね!カッコイイ。

【長所】
・プレイヤースクエアにも通るパワー低下
・墓地利用を阻害できる
攻守ともに戦闘力が高い
【短所】
・隣にしか効果がない
・ゼロオプティマの制限
・コストが相手依存になってしまう。

【相性の良いカード】
《十二使徒 獅子宮ウェルキエル》
4コストの展開手段としてピックアップ。《バジリスク》は攻めるためのサポートとしても守る手段としても使えます。複数展開してもこちら側に要求されるタイプのコストではないので効果発動がお手軽なのもいいですね。《キンレンカ》など6コストを展開する手段が増えたのと、4コスト自体強力なものが増えたので見直してもいいかなと思います。イラストもいいですし、個人的に活躍させたい一枚。
B04-054-01_m
 
《コツコツするセルヴィア》
パワー低下の恩恵を受けやすい一枚としてピックアップ。戦闘破壊、効果破壊対象と広げるとどちらもサポートしてくれますね。効果込みで一般的なパワーラインの10500に届くので一掃できるような動きができれば美味しい。どちらもアクセスしやすいカードなので揃えやすいことでしょう。トラッシュは増やしてほしいのでバウンスよりも破壊の方がやや相性いいかなといった感じです。
 B13-070-01_m

●ポイントキャンペーンで気になったカード
ゆっくり書いていたら14弾のZ/Xレアの効果が判明していましたね!折角なので触れてみます。正直どれも気になるのですが同じ白色ということで《アルバマーヨ》をチョイス。

《暗黒騎士アルバマーヨ》
6/白/ガーディアン/9000
[常]あなたのチャージ上限はなくなる。
[起]<無0>あなたのチャージにカードが6枚以上ある場合、「暗黒騎士アルバーマヨ」以外のあなたのチャージにあるコスト7以下のゼクスを3枚まで選び、リブートでゼクスのいない◎のスクエアに登場させる。この能力は1ターンに一回しかプレイできない。
  ◎□◎
  ◎◎◎
  ◎◎◎
     ▲ 
p14_003
とりあえず暗黒要素はなく寧ろ、平和そうに超リラックスしてますねー。Z/Xレアの方はきっと禍々しいのでしょう。白色もチャージを利用する効果は結構多いので上限はなくなるというのは素直にありがたいですね。チャージに7コストのエンジェルを貯める必要がある主人の《堕天使ガムビエル》を少し意識した感じかな?。このカードを出してからチャージを貯めるよりも《シレオ》などで予めチャージの最大数を上げておいたほうが良さそうですかね。チャージの枚数と質を要求されますが面白そうなZ/Xですね!暗黒騎士はシリーズ化しそう?