ホロから始まるZ/Xブログ

「折角出たし、このホロでデッキを組んでみるぜ」 って思うそんな人のゼクスのブログです。

2015年06月

パイネグランデを再評価!

今回は13弾に相性の良さそうなカードが収録されるということで、個人的な注目株の《パイネグランデ》のご紹介。

《イヴィルベイン パイネグランデ》
5/白/ガーディアン/6500
[自]このカードかあなたの[ガーディアン]が登場した時、白2を支払ってよい。白2を支払ったならば、
あなたのチャージにあるコスト4以下の[ガーディアン]を1枚選び、リブートでゼクスのない◎のスクエアに登場させる。
  □□□
  □◎□
  ◎◎◎
    ▲
B06-048-00_m

《評価ポイント1 相性のいいカードが増え採用しやすくなった!》
相性のいいカードというのが《鴟梟を阻む意志ケィツゥー》。登場できるスクエアが限られているので除去が打てるこのカードは待ち望んでいたような効果です。破壊されてもバウンスされても再利用できるので相性はかなりいいはず。ガーディアンの強力なアイコン持ちである《パスサール》《ニルカンタ》と合わせて採用することで自然に《パイネグランデ》の登場先を用意できます。どっちも強力なヴォイドブリンガーですね。
B10-041-00_m

《評価ポイント2 連鎖できる展開が強力!》
《卑弥呼》《ノンノ》などの種族カードと違い単品で活躍できないというのは痛いところなのですが、展開できる条件をを自分で用意でき、コストとチャージが許す限り連続で召喚できるというのは類がなく強力だと考えています。何より面白い動きができるのがいいです。召喚できるスペースは少ないですがプレイヤー殴れる位置に一応出せるので攻撃的にも使えます。現在の展開先の候補としては《ノシャック》やバニラあたりが使いやすいです。
img032

《評価ポイント3 アクセス手段が豊富》
何かとアクセスしやすい5コストなので採用枚数を抑えても、《アセディア》や《アルクス》で釣ってきたり、《ビショップ》で回収などできるのがいいですね。12弾で出た《イモータルキング》やチャージはたくさん使ってしまいますが《ターキッシュ》なんかも面白そう。手札が状況が悪い時のアクセス先として活躍できるのではないかと思います。


展開系のカードなのでやっぱり《ザッハーク》が怖いです。このカードに限らずゼクスでゼクスを除去するという状況だと積みかねないのでエヴォルシードやリソリン、イベント系の除去も考えたいですね。このカードに関しては《ノシャック》で絶界にしたり、相性がいい《ホーレイカー》《クーゲル》が除去付きなので対策は組み込みやすいと思います。これからの活躍に期待ということでリクエストもあったので描いてみました。

パイネグランデ

新SRホロカード枠について

水着パックやらたくさん情報出てたので見逃しそうになりましたがルクスリアのフィギュアの特典カードで新SRホロデザインが公開されていましたね!

《新デザイン》  《旧デザイン》
p13-018 c11_003

通常デザインのカードよりもバランスがよくて個人的にはしっくりきてます。ちゃんと色の象徴のカード枠残してあるのが嬉しいです。枠にチェーンを巻き付けるようなデザインがかっこいいです。旧デザインと比べるとかなり金成分が増えましたね。SRホロは金 SRは銀って感じでしょうか。通常SRにもついてるといいな。

zx01zx02zx03
zx04zx05

緑とかはなんとなく蔦が巻きつくんだろうなと思うのですが、青とか白とかはどうなるんでしょうね・・?ギア部分とか剣部分とか巻きつけるのは難しそうなので結構変わりそうですね!実物を早く手に取ってみたいです。

そういえば水着パックの再録リストに《グラ》やら《リアン》やらは書いてなかったですが新能力でしょうか・・。ちなみに五人の中だと《Type.X》が好きです。

新蜂兵と水着パックについて

◎新蜂兵について
《探蜂兵スカウトシーク》
p12_015
きさら指定だけあってかなり《ヴェスパローゼ》を意識したデザインのカードですね。低コストなのもパワーを上げる手段としてはかなりいいのではと思います。カード全体で見ても、手札に加えなかった場合は3枚のトラッシュを増やせるので、トラッシュの加速手段としてはすごく優秀。エヴォルシードや枚数を参照するようなカードとも相性が良さそうですね。汎用性の高いプラセクトが少ないのがやや残念。

《ヴァスパローゼ》以外に組み合わせてみたいのがこのカード。
《激辛兜ハバネロヘルム》
P07-013-00_m
《スカウトシーク》を出せば手札を減らさずに展開できるので、かなり握りやすいカードになるんじゃないでしょうか。さらに《ヴァスパローゼ》《スカウトシーク》をリソースに揃えることができ、使いまわすような動きも可能です。このカードを採用するとアクセス先として強力な《グラディアトール》なんかも使いたくなりますね。

◎水着パックの再録について
水着パックに人気りソリンが採録されるというのは予想外です。ていうか新イラストなんですね。これはぐっ!じょぶ!新枠なのもあって既に揃っていても欲しくなる。
《実直な野太刀 花蘇芳》《決闘機械デュエル》
e05_029e05_009
おお、ベガさんがいて、青vs緑の構図の熱い攻防戦。デュエルの侵略者感いいですね、パワー10000くらいはありそうです。ちょうどもう一セット欲しかったののでホントに嬉しい。


◎水着パックの新規の一言感想
ゼロオプティマはなんとなく予想してましたが、エヴォルシードも追加されるんですね。新規カードも夏を意識して涼しげでいいですね。

《大輪の花火師かほ》
e05_005
この中だと《花火師かほ》が使いやすそう。ハンドのパワーを見るので意外にデッキ選びそうですが、自分相手ターンと使えるので結構制圧力は高いはず。ホロが綺麗そう。

《鮮麗なる美技カレント》
e05_021
《カレント》は《アビッソ》の様な生贄系のカードはもちろん、そこそこパワーがあるので《フロート》とか《ニカノーラ》と組み合わせて低コストからダメージを奪いに行いけると強そう。速攻向きな印象。

《アイス売りのネベロング》
e05_018
《ベネロング》はサイズが大きいので、少し補助してあげるだけでワンパンで倒しにくくなり効果と噛み合ってると思います。スイカバー食べたくなりました。モフモフ可愛い。

種類も少ないエクストラパックということで集めやすいのが良さそうですね。再録枠はデッキを複数作ると足りなくなるカードが多いので、初心者じゃなくてもありがたいパックになりそう。この調子だとリストにいた《アテナ》とかも水着に違いない!ほかの再録枠も楽しみです。英雄達の宴はSRかホロが確定だったのですが今回もそうなのでしょうか。

13弾「コツコツするセルヴィア」

現在、画像まで判明しているSRはこれでラストかな?ゴスロリ風のトーチャーズは多いけれど以外にメイドさんは貴重かもしれない。主に似た妖艶なフレーバーな《コツコツするセルヴィア》の考察です。

《コツコツするセルヴィア》
5/黒/トーチャーズ/7500
★ゼロオプティマ3(あなたのリソースにイグニッションアイコンを持つカードが3枚以上ある場合、
以下の能力が有効になる。)
[自]このカードがバトルで相手のゼクスを破壊した時、あなたのチャージにあるカードを1枚選び、トラッシュに置いてよい。置いたならば、ノーマルスクエアにあるパワー5000以下のゼクスを好きな枚数選び、破壊する。
B13-070-01_m
5コストのサイズでお手軽に小型を一掃できるのは早いタイミングでも対応できそうなのがよい。今まで紹介してきたゼロオプティマ持ちに比べると必要枚数が3枚で特別意識しなくても満たしやすそうな条件なのがいいね。自分のゼクスも対象にできるのも評価ポイントで、戦闘時なので攻撃し終わった小型を破壊してまたプレイという黒らしい戦略もやりやすそう。
【長所】
・中型の小型対策カード
・自軍も破壊できる
・使いやすいサイズのゼロオプティマ
【短所】
・戦闘破壊の必要がある
・コストとしては少し不安定なチャージ

【相性の良いカード】
《奈落の魔人アビッソ》
黒入りであればよく見かけるヴォイドブリンガーの一枚。自壊効果を使うことでチャージの枚数をより自分がコントロールしやすくなるのがよいです。《セルヴィア》と同じパワー参照の破壊なのでパワー低下のサポートが共有できるのもいいですね。同時に使うと戦闘破壊+アビッソの効果で十分なんてこともあるので気をつけたい所です。
B08-061-00_m

《十二使徒 宝瓶宮ガムビエル》
チャージ上限を減らすことで安心して《セルヴィア》の大量破壊をすることができます。全体除去としては軽いので組み合わせもしやすいのがいいですね。最近は特にチャージも増やしたくない、バウンスもしたくないなんて状況が増えてきたので白入りであればにおすすめしたいカードです。残したくない上に、登場時にもしっかりとチャージを持っていけるので安定してお仕事できる子です。
B03-051-01_m

《すれ違う想い》
戦闘破壊する必要とパワー参照をする除去なので、やはりパワー低下は欲しい。全体パワー低下として打ちやすそうなのがこのイベント。《セルヴィア》を守るように使ってもよし、殴り返し&効果範囲を広げてもよしです。アイコン持ちで暴発しやすいので《アビッソ》《バーサークバイク》など追加で採用すれば腐りにくなります。《さくら》専用ですが黒のイベントなので白入り構築でないのもありかも。
B11-078-00_m

ゼロオプティマは4コストや5コストの方が条件軽くて既存デッキに入れやすそうですね。見た目の可愛さや入れやすさと考えるとお高くなりそうな感じます。戦闘破壊時でさらに破壊するのはプレデターぽい効果のような気がしますが、トーチャーズなのが少し納得いかなかったり。

フレームとか封入率とか一新されるみたい

もうちょい段階踏んで変えてもいいのでは!?と思わず思っちゃうくらい大胆な変更でしたね。

 ふれーむ

・数字フォントに違和感あるけどいいと思う!
新しいフレームデザインの感想としては、既存で一番改善して欲しかったSRの銀文字が改善されている気がします。数字の周りは黒いので反射してても見やすそうですね。少し数字のフォントに違和感ありますが(特にコスト)、デザイン自体はカッコイイデザインだと思います。

・もしかしたら5色の世界以外も?
前のデザインだと使わない世界のアイコンも黒塗で残してあるので、もし色を追加するのはやりにくいなと思っていたのですが、新しいデザインを見るとそんな縛りはないので少しやりやすくなったのかなと感じます。とはいえあまり5色以外考えられないのですが、あったとしても無色?

・イラストの下の部分も見えるのはいいね!
ホロの加工変更は素直にいいと思います。下の絵も見やすくなるのは嬉しいです。今までのカードもこのパターン欲しくなります。特に足が好きな同士には共感していただけることでしょう。他TCGだとDMやWIXOSSのホロはこんな感じでしたかね?

ふうにゅうりつ

・Z/Xレア二枚も増やすのか!
 個人的には一番に大きいのはZ/Xが5種に増えたことですね。5色均等に出すつもりなのかな?主人公勢や巫女たちのカードも5枚セットな所があるのでワンチャンありそうですね。最近のZ/Xレアは効果が凝ってるので楽しみが増えました。2パターンのイラストも健在だと信じてます。

実物どんな感じですかねー特にホロとか、12弾発売したばかりな気がしますが待ちどうしい。
最新コメント
メッセージ

ブログ管理者に非公開でメッセージを送れる機能です。

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ