ホロから始まるZ/Xブログ

「折角出たし、このホロでデッキを組んでみるぜ」 って思うそんな人のゼクスのブログです。

生存報告と新クレプスさんについて

お久しぶりです!ちょいちょい忙しかったのと、ポイント交換品届くまでまったりしよう...といった感じで少しZ/Xから離れておりました。新情報はいろいろ把握してるのですが、今回は好きなクレプスさんだけ触れちゃいます。


《宵闇の神翼クレプス》
8/黒/ディアボロス/11000
[常]【有効】スクエア【効果】あなたのチャージの上限はなくなる。
ディンギルLv1(あなたのデュナミスに表向きの「ディンギル」が1枚以上ある場合、以下の能力が有効になる)
[起]【有効】スクエア【コスト】無0【効果】あなたのプレイヤーが「天王寺大和」の場合、あなたチャージにカードが3枚以上あるならば、あなたのトラッシュにあるコスト5以下のゼクスを1枚選び、リブートでゼクスのいないノーマルスクエアに登場させる。この能力はあなたのターンにしかプレイできず、1ターンに1回しかプレイできない。
 b17_077
ディンギルが付いたクレプスさん。Rなんですねー。 効果は条件こそ多いもの、消費するものがなく5以下をリアニメイトできるのは良いですね。展開できるので自身が重いことを除けば、ディンギルはしやすそう。折角登場した時にチャージが残るので《フィデース》や《アイファゾート》なんかの活用できるものを出していきたい。白色はチャージが多い方が選択肢が増えるカードが多いので今のところ使うのなら白黒かなーと思ってます。サイズを活かすなら緑入りも良いかも?

構築済みもでる予定だったと思うので、効果的に5コストになる可能性大でしょうか今のところ予定のデッキ名が「漆黒の堕界」とすごく黒々しいので黒単予想してます。プレデター好きとしては、ワンチャンヘルシャーが大和さん専用化しないかなーと思ったり。

《億劫なる『沈泥』ラハム》
6/青/ディンギル ラハム/9000
降臨条件:青のゼクス2枚
[自]【有効】スクエア【誘発】このカードがデュナミスから登場する。【効果】あなたのチャージにあるカードを1枚選び、トラッシュに置いてよい。置いたならば、ノーマルスクエアにあるゼクスを1枚選び、手札に戻す。 
P16-006_m
Vジャンプについてたこのカード。打点が9000と高いのとチャージに優しいのが魅力。すごく前回紹介したシェスパティシエのデッキにとってはありがたかったです。マーメイドは打点低く、シェスパティシエの為にチャージ残したい場面が多かったのでナム使いにくかったんですよね。逆に相手にナム使われると、ウロボロス折角仕込んだのを妨害されたり苦手だったり。 前回悩んでた枠のオリエンタルは、殆どマルドゥグの素材にしかならなかったのでドロー補強としてうまく働かず、今はケィツゥーになっております。

もう一つありがたかったデッキはペンギン&イェーガーですね!ファオルペルツ使うため青を入れたかったのですが、青で寄せるとコストを下げるせいでナムと相性が悪く、黒赤の方がネルガルやイナンナなど使えるのでそちらで組んでました(公式に上がってたデッキとほぼ一緒)。このカードを期に色変えてみようかしらと思ってます。近いうちにデッキは公開すると思います。

シェスパティエを使ってみました

ホロって気にったら使うしかない!ということで早速組んでみましたよー。今回は展開できる「XIフラッグス」ということに注目してこちらで固めた構築にしてみました。 やっぱりマーメイドは好きです。

《XIフラッグス シェスパティエ》

B16-034-01_m

【デッキレシピ】
◆プレイヤー
戦斗怜亜
◆メインデッキ
(ST)《虹快音リニャール》


(LR)《哀愁バラード リリー》4枚
(IG)《純音澄律ソリトゥス》4枚

(IG)《スカウトするオリエンタル》4枚 
◆エクストラ
《溢れ出る『源海』ナム》3枚
《吹き抜ける『高潔』スド》3枚
《澄み渡る『王威』マルドゥク》4枚

【デッキ解説】
このデッキで狙うのは《シェスパティエ》からの展開で条件を整えての《XIフラッグス ヴェルテ》の発動です。その為「XIフラッグス」が大量投入されてます。気持ち的には《シュターミラルゼ》も採用して勢揃いさせたかったですが、《シェスパティエ》と相性が悪いので見送りました。移動能力で敵軍スクエアに固めつつ、まとめてデッキバウンスというのが理想の動きで、青特有のチャージを与えない戦術をできればいいなといった方針です。

新カードの《リニャール》が使いたかったので発動条件を満たすため、《フロート》ではなく《マリオネーナ》を採用してみました。《哀愁バラード リリー》は種族がマーメイドでいてくれてよかったと思うくらい使い勝手の良いカードでした。ドローは非常にありがたい。

●白入りの構築について
 B10-056-01_mE06-010_m
エクストラの選択肢も増えるからという理由もあるのですが、白入りになった一番の要因がこの《ウロボロス》さん。なんと言っても《XIフラッグス ヴェルテ》を回収できるのがいいですね。《シェスパティエ》の踏み倒し先としても良い登場時効果をお持ちなので採用。

さらに展開力が心元無かったので《聖獣オーラレモラ》と《聖獣オーラフォモール》を追加してみました。特に《オーラフォモール》は《ウロボロス》で仕込めるESなので、展開から《クローディア》や《ヴェルテ》発動条件揃えるのを手助けしてくれます。

【デッキ課題メモ】
デッキ課題として現在はコンボデッキなので回収要員として《オリエンタル》を採用していますが、《ケィツゥー》等の強力なIGも入れたいなとIG枠は悩み中。非VB&非LRの効果持ちマーメイドが欲しい。《マルドゥク》や《スド》である程度は誤魔化せるのですが、打点が低いのはやっぱりネックです。

 《シェスパティエ》の踏み倒しはいろいろ構築が捗りますよね。ローレンウム関係を使わずとも単体で結構なパワーカードなので、怜亜くんはよく見かけるプレイヤーになりそう。

神域との邂逅の開封結果&ホロピックアップ

いつもの用に16弾を早速2箱開けてみましたよー!実際はもう少し開ける予定ですが週末にキープ。お目当てはもちろんエクストラのカード!RホロかZ/XR引けると嬉しいんだけどでないかなー。他のカードはプレデター関係が欲しい。軍師デッキもできれば作ってみたい。他の狙い目はこんな感じです。

 ◆一箱目◆
Z/XRホロ
《厳粛なる『裁決』アヌ》
img170
SR
《無双当千の火輪アレキサンダー》
《XIフラッグス シェスパティエ》
《十二使徒 双魚宮バキエル》
《黒剣八魂 グリーフロアー》
《天籟御前 菖蒲》
ホロ
《覇王の腹心ブケファロス》
《棍棒職人ピンクビート》
《アルバイト中のフィエリテ》
《優美な平打簪 桃花》
《風切る吹き矢 木五倍子》 

早速、Z/XRのアヌさんを引けて嬉しい。 眷属(アヌLvを持ってる奴)が今のところ聖獣で統一されてるぽいので、さくらや聖獣デッキを組むときにも良さそうですね。とりあえず赤白で軍師デッキに使ってみようって感じです。ホロの中だとフィエリテさんが構築済み控えてるのでなかなかいい感じ、今回のレアのホロ加工は個人的には結構好き。

◆二箱目◆
SRホロ
《XIフラッグス シェスパティエ》
img171
SR
《極麗六鳥 緊那羅》
《XIフラッグス シェスパティエ》
《十二使徒 双魚宮バキエル》
《黒剣八魂 グリーフロアー》
《天籟御前 菖蒲》
ホロ
《噴進職人ロケッタ》
《羨望の白晶プレナイトクレイン》
《お手入れ乱れ切りキャンディ》
《ルガル・イダパ》
《キグ・キ・ヘガル》 

二箱目の当たりは《シェスパティエ》でした。 これフレーバーテキスト的にショタコンだから怜亜専用なんですよね...!?なんかネタぽいなーと思いつつ、効果は豪快で面白そう。プレイヤー指定とチャージを1枚使う以外はこれといったややこしい制限は無く8コストまでリブートでポンと踏み倒せるのは魅力的。ローレンシウムも重いので怜亜デッキにそのまま投入しても良さそうですが、他の色カードと組み合わせてみたいですね。意外によさそうなカード引いたかもしれない。

【ホロピックアップ】 
《覇王の腹心ブケファロス》
img172
手札か除外されてるアレキサンダーを4コストで出せちゃうカード。除外からも出せるのは《スキュラ》や《無双アレキサンダー》などで遠慮なく除外できるのでいいですね!何よりスタートカードなので確定出せるのでコンボしやすい。スタートカードを使いまわせるように黒入りにしてアレキサンダーを蘇らせまくるというのも面白そう。その時は《黄金マリー・アントワネット》や《ギルガメッシュ》などを使ってアレキサンダーを再び除外させて置くと良さそうです。展開が安定すれば《紅に染まる羽》なんかの専用サポートも使いやすくなりそう。さすが愛馬やで!
※使いまわすもなにもトラッシュに置かないのでターンが回れば再び使えそうですね。コメント頂いて気がつきました!(4/21)

 img173
ホロが綺麗だったのでピックアップ。ディンギルLv1ならデッキトップから1枚増やしていいよっていう効果です。登場時に素直にリソーブできるのでそのまま降臨用のゼクスとして使えば無駄がないですね。リソースを増やすカードは種類が多いのでディンギルLvの難易度を理解するには良いカードなのかも。Lv1くらい大した事だろうとか思ってますがリソースブーストとしての使用感がきになります。

ディンギルLv付きの強めにデザインされたカード郡の使用感が気になりますね。とりあえずアヌ関連で使ってみようかしら。折角引けたのでシェスパティエデッキを何か一つ組みたいです!構築済みローレンは比較的汎用性が高いので専用でなくても積めそう。出たカードで組むというのはやはり好きですねー。
最新コメント
メッセージ

ブログ管理者に非公開でメッセージを送れる機能です。

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ