ホロから始まるZ/Xブログ

「折角出たし、このホロでデッキを組んでみるぜ」 って思うそんな人のゼクスのブログです。

最近のお気に入りの一枚


g5372185
6/黒/マジョリタ/9000
[自]このカードがバトルで相手のゼクスを破壊した時、あなたの手札にあるカードを1枚選び、トラッシュに置いてよい。置いたならば、「魔将軍マジョリタ」以外のあなたのトラッシュにあるゼクスを1枚選び、手札に戻す。

 少しコストが重いですがコスト指定なしで回収できるのは強く、擬似的にキーカードを増やすことができます。例えば、次のスターターの「正義の鉄槌」には「ローレンシウム」や「ウィンドミル」など強力な登場時効果をもったゼクスが数多く入っています。しかし、構築済みはそのままであればキーカードは基本2枚積み・・そういったデッキの潤滑油として便利です。いろいろなカード使いたい人にピッタリなカードですね。今更だけど日本一つるぺたのキャラ多い気がします。

12弾「時幻斬撃バークリウム」

公開カードの一部を今日は考察をしたいと思います。
b12_027

 一番気になったのがこのバークリウムのリメイクカード。コモンながらなかなかに強力なドローソースです。特に対象であるIGバニラはデッキを選ばないカードがいいですね。クロムで登場させたり、レンジを付与させたり、メタルフォートレスの種族デッキにも組み込みやすそうです。また、跋難陀やタイプⅤなどバニラアイコンをフォース参照とするカードと一緒に採用するのもいいんじゃないでしょうか?IGの枠にバニラを採用しないことも最近だと増えてきましたが、こんな選択肢を与えてくれるカードはいいですね。

12弾「魔蠱の人形姫」

今回はいつもと違う雰囲気、御伽噺の様な幻想的な感じがいいねっ

12_visual


 プレイヤーが「百目鬼きさら」でパートナーゼクス「魔蜂姫ヴェスパローゼ」だそうで、待望のプラセクトパートナーといった感じでしょうか。緑のプレイヤーですが、プレイヤーが黒の世界の「百目鬼財団」といかにも関係ありそうな名前、というか関係あるに違いない。プレデターにも虫型のゼクスもいますし、ひょっとしたらプラセクトとプレデターの複数種族だったり。パートナーの子、少し雰囲気が日本一のメタリカさんみたいですね。それに縦ロール・・これは強い!

 実際見てみないとわからないですが、プラセクトの特徴としてリソースの数がキーになるはず。使いたい人はリソースブーストとして、阿那婆達多とか跋難陀など使いやすいものや同じプラセクトのポイズンタガメとかは確保しておいて損はないかも。緑の中で言えば、他にはハンドを安定させる手段としてフィーユが使えないので、白樺や娑伽羅のお願いなどのゼクスサーチも貴重になりそう。

 デュエマの「母なる大地」みたいなリソース制限がついた自分にも相手にも使えるリソース入替え効果なんじゃないかなーと少し予想してみます。 
 

最新コメント
メッセージ

ブログ管理者に非公開でメッセージを送れる機能です。

名前
メール
本文
  • ライブドアブログ